東京カジノプロジェクト無課金攻略

バカラ その2

【東京カジノ】 バカラについて そのA

バカラとはギャンブラーとディーラーはそれぞれに2枚もしくは3枚カードをめくり9点に近いほうが勝つというゲームです。

 

プレイヤーはギャンブラーかディーラーのどちらが勝つのかもしくは引き分けるのかを予想して賭けます。

 

カードは基本の2枚を出してその合計数で勝敗を決めます。2枚のカードの下1桁が9に近い方が勝ちとなります。9を超えたり9に遠い方が負けるというルールです。

 

バカラの基本的な遊び方

@プレイヤーはギャンブラー勝利orディーラー勝利or引き分けのどれかに賭けます。

(ギャンブラーとディーラーの両方に賭けることはできませんが引き分けはどちらに賭けていても追加で賭けることができます。)

Aそのテーブルで一番高い掛け金を掛けた人がカードをめくります。

 

3択から選ぶというシンプルなゲームなので東京カジノプロジェクトを始めて間もない人はもちろんカジノゲーム自体が初めての人でも気軽にできるゲームです。

 

3枚目を引く条件

基本的には2枚引いて9に近い方が勝ちですが2枚では勝負かつかず3枚引くことが結構あります。

 

引かない時

最初の2枚でどちらかの点数が6〜9点のときは大抵は勝負がつきます。

 

引く時

ギャンブラー側の方が5点以下の時ギャンブラー側に3枚目が配られます。

 

ギャンブラーが3枚目を引かない場合(6点、7点)は、ディーラーは必ず引きます。(2枚目までで0点〜5点)。

 

カード点数

A:1点

10・j・q・k:0点

2〜9:数字通りの点数。(例えば2なら2点、3なら3点になります。)

 

配当

賭けた方によって少し配当が変わります。

ギャンブラー:2倍

ディーラー:1.95倍

引き分け:8倍

 

引き分けに賭けるのが1番配当が大きいですが、なかなか引き分けは出ません。

 

バカラの攻略法

バカラはこれといった攻略法がありませんなので運任せなゲームです。

 

ただ、参考になるかはわかりませんがバカラをプレイしていると右にどちらが勝ったのか表示されていますどちらの方が多く勝っているのか参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

バカラは本当にカジノ初心者向けのゲームです。賭け方も簡単ですし選択肢も少ないです。
運試しにプレイしてみてはいかがでしょうか。



 

 
招待コード 無料で遊ぶ裏ワザ チップを増やす方法 カネーを増やす方法 ジャックポット

先頭へ戻る